昨日から2歳児クラスに進級した息子ですが、新しい環境が辛かったのか、夜はずっと泣いていました。 朝も置いてくるときにすでに泣きそうでした。

2歳といっても2歳になって2週間しかたってない息子はほかの子よりもずっと赤ちゃんです。

他の子は息子と遊ぼうとしてくれるんですが、息子はその手を払いのけてばかり。。。

お迎えに行っても独りでブロックを組んで遊んでいます。 2歳クラスになって担任の先生の数が減り、自分でやることが増えたようですが、まだまだおむつも外れそうにない息子には過酷な試練なのかもしれません。

しかも、いちいちこだわる性格のようで、気に入らないと泣きます。

以前は疲れて泣くのをやめていたのですが、最近は体力がついたのかずっと泣いています。 どこの子もこんなもんだろうと思っているんですが、子供を育てるというのは毎日予想のつかないことの連続で、楽しいやら、大変やらですね。

昔、子無しグループだったので、子有りグループの人がたいそう上から目線で、心なしか子無しグループと一線を引いている気がしていましたが、まぁ、この大変さは経験しないとわからないものですね。母親って悲劇のヒロインになろうと思うとどこまでもなれますね。でも、偶然であろうとなんだろうと自分で選択した生き方なので、前向きに生きないといけないと思います。きっと、孫の顔でも見れたときに「ああ、子供産んで良かったな」と思うんでしょう。先は長いです。でも、今もかわいいんで、これからもがんばります。