働くには子供に神経を集中しておけないので、誰かに預けなければならない。 泣く子の隣でプログラムをする精神力も持ち合わせていない。

そんなわけで、預けるかどうかは後で考えることにして、保育園見学に出かけました。とりあえず、家の目の前の保育園の説明会に行ってきました。

私以外は2歳児以上のお子達を連れた人々でした。 ☆☆無認可保育園A☆☆

【良いところ】

◎ 徒歩30秒で到着。 ○ PCか携帯から子供の様子を見れるカメラ設置。 ○ 親が参加する行事は年に2回。役員会も無し。 ○ 一次利用の制度もあるし、現在枠が空いているので利用可能。 ○ 0歳児の枠が空いている。 ○ 床がクッションになっていて柔らかい。 ○ できたばかりで綺麗。 ○ ショート保育の制度もある。曜日を選んでの保育もある。 【悪いところ】

× 狭い × 園庭が無い。 × 保育士が若い人だらけ。 × 0歳児がいない。 × 離乳食は市販のものを持ち込み。ミルクも持ち込み。 × オムツ、布団、食器なども持っていく必要アリ。 × 荷物の置きっぱなしは不可(使ってない着替え、オムツ等) ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

初めての見学だったので、他の保育園との比較は出来ませんが、無認可はだいたいどこも一緒かしら?って感じもしました。

後2箇所、見学に行く予定なので、それから考えようと思います。 しかし、2歳児連れの一人が妊婦とその母って組合せで来てたんですが、そのばーさんに「あらー、そんな子を預けるのー?かわいそうに!!」って言われて、なんか腹が立ちました。

世の中には色々理由がある人たちがいるんだよ!全員が幸せだと思うなよ!!

しかし、確かにMYサンを預けるのはまだ早いかなーと保育園に行ってみて思いました。

せめて、自力で動けるようになってからにしようかな。と。