メインの仕事マシンのDELLノートが熱暴走→グラフィックカードご臨終(たぶん)のため、仕事マシンがなくなった。 運悪く、注文したばかりのWin7を入れようと思っていたデスクトップはあと2週間くらいは納品されそうにない。

そんなわけで、Win2000以上が入りそうにないデスクトップとリモートデスクトップ利用用として使っていたIBMx40のみの構成となった。

このIBMx40は大分前から定期的にHDDが「シャピーン」と音を立てている。

マジで止まる5秒前な感じなので、このまま仕事用マシンにするにはリスキーすぎる。 ということで、HDDを入れ替える事にしました。

で、調べてみるとこのノートは特殊な1.8インチHDDを利用しているらしい。

LENOBOのサイトに行くと4万弱で売っている。高い。 ネットブックを買おうか悩む。

1万くらいで何とかならないものか。。。

http://www.geocities.jp/sb_bse/

検索したら見つけました。HDDの変わりにコンパクトフラッシュをはめちゃえ!ということで。

アダプタが送料コミで1590円。

http://www.aitendo.co.jp/ ↑のCF-IDE変換[44-20-C] 900円 CFは楽天の上海問屋で32Gが8560円(送料込み)でした。

そんなわけで約一万円でHDDの交換終了。

元のHDDが40Gで過去の仕事の残骸だらけだったんで、無事に入って17Gはあまってます。 メーラーも入れずに、Officeだけ追加して使おうと思います。 あとのデータは外付けHDD1T(9850円也)を利用することにする。 CF化はピンを刺すのが難しかった。旦那と交互に刺して4回目で旦那が成功。感謝しろとか言われてむかつくw