TinyD:きちんとした構造を持たないデータを気軽に登録したいときに使う xhld:RSSやATOMといった際と情報の要約を受け取り、XOOPSサイト内に表示する機能を持つ

(Customizing Xoops参照)