去年は出産で三分の一くらいの期間しか働いておらず、しかも、10月までは育児をしながら働いていたので、まともな収入に戻ったのは12月のことでした。。。 そんなわけで、今年の確定申告の所得額0円以下決定!パフパフ。

前年度からの減価償却分、銀行からの引き落とし経費以外はまだ計算してないですが、それでも青色申告控除65万を引くと0になります。

これから書籍代などの経費を計算します。赤字になるかは微妙なところです。 赤字ってのは税金を払うという観点からはいいこと尽くめなんですが、お金を借りるとなるとそうはいきません。

現在社宅ですが4年以内に出ないといけないので、3年以内の住宅購入を考えています。

できれば、物件が安く、税制度もよい年内あたりに買いたいなーと思っていたんですが、前年度の所得が0だとフラット35は組めないらしいです。理由が産休でも個人事業主の場合は考慮されないそうです。はぅ! 頭金もあるんで、旦那だけで、ローンを全額組むことは可能なんですが、住宅ローン控除の満額を受けるほど所得税を払っていないんで、私がローンを組めるなら少しでも組んで来年からの所得税を少しでも控除して欲しい!!というのが願望です。

フラット35なら前年度の所得を見るので、来年の1月以降ならいけると思いますよといわれました。

まぁ、住宅ローン減税も21年10月以降入居からみたいなので、年末あたりから春にかけてが買い時みたいなんで、それまではせっせと頭金を増やすためにがんばります。