覚えたことを復唱してみる。 だって、忘れっぽいんですもの。

天然温泉平和島

今日はとあるイベントの準備のためにホテルに泊まっています。

まぁ、それはそうと準備も20時ごろには終わったので、天然温泉平和島に行きました。

駅から遠いので歩いていくのめんどくさいなと思ったんですが、大森駅と平和島駅から100円でバスが出ています。帰りはフロントに言えばバスチケットもらえるので100円で往復できます。しかもバスは10分おきに23時くらいまであるので何も考えずに訪問できました。 帰りはホテルまでタクシーでいいかと思っていたのでありがたいサービスです。明日も行きたい!

肝心のサウナは広くてきれいで、個人用のマットが使い放題でした。テレビもちょうどいい音量でよかったです。私はやっぱりテレビがあったほうが長居できます。

水風呂は温度計は19度でしたが、深かったのでもうすこし冷たく感じました。入りやすかったからそうでもいないのかもしれませんが、いつものジムのよりは冷たかったです。しかし、常に誰も入ってなかった?あれ?

休憩スペースも外ではありませんが広くてよかったです。こっちにもテレビがあったので休憩スペースのテレビはいらないかな。 3回目は寝ころびたかったけど、広いけどねていいのかわからず座っていました。

初めての場所はよくわからないので気をまわしすぎてととのう感じもしませんでしたが、温泉も気持ちよくお風呂もたくさんあって楽しかったです。 機会があったらまた行きたいです。

スポーツクラブでサウナ

自宅の近所のスーパー銭湯は歩くと20分くらいで、自転車で10分くらいかかる場所にある。 かなり広いサウナで、外気よくできる場所もあって1000円以下の料金でお気に入りですが、ちょっと遠い。

自宅の近くのスポーツクラブにもサウナがあるし、23時まで開いているということで入会しました。

狭そうで、混んでたらあきらめないといけないのかなーと思っていたのですが、ゆったり10人は座れる広さで水風呂も冷たくて最高でした。平日の21時ごろに行ったら常連さん数人以外はいなくて空いている!

ただ、休憩するところがないので、サウナ室→水風呂→サウナ室→水風呂を繰り返すしかないのでドクドクしない。3回目くらいでくらくらしてきても着替えない限りのんびり座るところがないので着替えている間に結構治まっちゃう。残念です。

しかし、水風呂は気持ちがいいです。気持ちよさに目覚めました。2分くらいなら余裕で入っていられます。 湯舟もあまり広くないので、けっこう人が入っていてあきらめて自宅へ。冬は寒そうだな。サウナで終わればいいのかなー。

いまだ模索中です。せっかくなんで水泳も始めました。全然前に進まないのでスクールに入ろうかと思います。

女とサウナの事情

サウナ熱が日々高まっています。毎週、ドラマ見るたびに「サウナ行きてー!」となってます。今週は天然水の水風呂があるサウナでしたね。良き良き。

しかし、男性と違って、女は月に10日くらいはサウナに行けないのです。正確には7日くらいですが、やはり余裕をもって10日は行けないのです。

10日といえば月の3分の1なのです。どんなにはまっても行けない日が10日もある。日々募る行きたい欲。でも、行けない。

この辺の事情を見ても男性のサウナーが多いのかなって考察しています。

あと、この日々とは別に体調が悪い日が2,3日あるので、その日も行けないのです。大衆浴場に行くというのは男性よりもハードルが高いなと改めて思っています。自宅サウナがあれば、多少のものが出てても入れるのになーって考えてます。

ちょっとした田舎に家を買って、猫とサウナと私。みたいな生活しようかなーって最近考えてます。あとはヨガとかできる板の間も欲しいな。あとは仕事場くらいでいいかな。妄想は膨らみます。

サ道読んだ

漫画の サ道 を読みました。良い本です。

この中でサウナに来ている若者が水風呂に入らずに帰る様子を書いている話があります。 私も20年くらいそれだったよ!

水風呂ってどこにでもあるのになんのためにあるのか全く知らなかったよ!学校でも習わないし。どこで知るんだ?水風呂の利用方法??

入り方の冊子とか受付で配ってほしかった。と思っています。サウナブーム万歳!

なめてました

とある整備場を見学に行くというので、社会科見学気分で行ったら、雨の中、カッパを着て現地まで徒歩でした。世界的組織の基本をなめてました。 自宅に帰ってきたら泥のように眠りました。

ちょっと整った気がする

先週の反省を生かしてサウナに行ってきました。

誰かの指定した分数では温まってない気がしたので、もうちょっと長めに入ってみることにしました。脂肪が多いので当たり前だったかな?

あとは、サウナ室に入る前に体をふいて頭には濡れたタオルを巻きました。 10分くらい入って、我慢できなくなってから出て、温かいシャワーで体を流して、水風呂イン。2分くらい入って、休憩。

1回目で何かがドクドクして、頭から何か出ている感じがしました。5分くらいしたら収まりました。 その後、同じ感じで2回目、3回目とやったんですが、ドクドクせず。はて?

終わったらかなり疲れていました。

サウナの別の効果としてお肌がつるつるになります。

ちょっとはまってきたのでまた行こうと思います。

アカスリが好きなんです

実は何か所かのサウナの会員になっている。でもまともにサウナ活動したことはなった。

目的はアカスリ。

できれば2か月に1回はやりたい。が、毎回のびのびで4か月に1回くらいになっている。

仕事場の近くでアカスリのために会員になっているところも実は女性専用サウナとして有名なところだった。 確かにサウナの種類が多いなとは思っていた。岩盤浴のような施設もある。こちらは1回行ったときに瞑想すべき部屋で大声で女性が話しているのが響き渡っていたのでそれ以来入っていない。 アカスリも好きだったけどサウナに入るとお肌がすべすべになるのでアカスリの頻度が減りそう。

整わず

整いたい で書いたように整いたくてサウナに行ってきました。

自宅の近所の温泉施設。サウナ付きで800円くらいです。駅から遠いですが、送迎バスが出ています。私は自転車で行きました。

お盆も終わったし、平日だから空いてるかな?という淡い期待で午後に行きました。お盆休みとか関係なさそうなご婦人たちが大量にいました!混んでた。 常連さんも今日は混んでると言ってました。今度は雨の日に行こう。

サウナも料金のわりに豪華でした。タワーのドライサウナと窯サウナ(こっちは入ってない)があり、ドライサウナのほうは30人くらい座れる感じでした。暑かった。でも、午後のドラマをやってたので結構長く入れました。

8分→水風呂1分→休憩5分→6分→水風呂1分→休憩5分→10分→水風呂1分→休憩とどこかで見かけた情報に従って3回繰り返しました。

結果はたぶん「整わず」正確には整ったことがないのでよくわらなかったですが、たぶん整ってないです。2回目の休憩で体の血液がどくどくするのを感じました。その時が一番ぼーっとしたかも。

せっかくきたし。と思って、サウナの前に垢すりしてて疲れてたのかもしれないです。

また研究してリベンジしたいと思います。

のんびりするのも大事

夏休みは毎年帰省していたが、長男の受験と娘のキャンプ同伴のため今年は夏に帰省していない。 かなりのんびり家で過ごしている。

娘のキャンプも台風の影響で一泊二日になった。しかも泊まるところが足りなくなったため現地まで送っていって私は日帰りした。

かなりのんびりな毎日を過ごしている。

勉強しないとなーとか思いつつ、なにもしていない。

休みに入る前はもう仕事辞めたいとか、何もしたくない感じだったけど、だらけた5日間を過ごした結果、今はまったりしている。

他の人に嫉妬したり、ムカついたりしたら疲れているサインなので休んだほうがいい。毎日22時位まで会社にいたときはよく電車で態度が悪い(と当時は思っていた)人と揉めていた。押した押さないとかそのレベルで。席の取り合いもやっていた。今思い返しても疲れていたのだと思う。ビジネスな服装でヒールはいて、朝の9時から22時までほぼ椅子に座って働くとか常人が為せる技じゃないが、やっていた。その時死ななくてよかったなとは思う。

収入も大事だけど疲れたときは立ち止まるのも良いなと思う。

整いたい

流行に流されやすいので、猛烈にサウナに行きたい。

ドラマ25 「サ道」|出演:原田泰造 三宅弘城 磯村勇斗 宅麻伸 テレビ東京 の影響だ。

サウナ版孤高のグルメなんだけど、同時に「サウナー」と呼ばれるサウナ大好きな人達の生体も紹介してくれている。

温冷交換浴という、サウナと水風呂で温かい→冷たいを繰り返すと「整う」という気持ち良い、幸福感に包まれる状態になるらしい。このドラマを見るまで知りませんでした。

サウナは行ったことあるけど、汗を流して老廃物を流すのが目的だとずっと思っていました。毛穴から体の毒素とかでないのも知っていたので、「毒素とかでないのに迷信信じてご苦労なことだ」くらいしか思ってませんでした。また、ダイエットを目的にしている人もいると思っていました。「汗だしても痩せないけどね。ご苦労さん。」とこちらも上から目線でちょっと小馬鹿にしていました。

水風呂もなんの意味があるかわかってなかった。友人が水風呂が好きだというので、温泉→水風呂を繰り返す行為に付き合ったことがあるんですが、「冷たすぎる!友人マゾすぎ!」とか思っていました。

別の友人が「サウナ好き!」と昔から言っていたのを「ふーん」って思ってたけど、「なんで好きなの?」となぜ私は聞かなかったのかと後悔している。今度から理解できないことがあったらなんで好きか聞きていこうと思う。

知らないことはいつまでもいっぱいありますね。楽しいことが一つ増えて嬉しいです。