覚えたことを復唱してみる。 だって、忘れっぽいんですもの。

のんびりするのも大事

夏休みは毎年帰省していたが、長男の受験と娘のキャンプ同伴のため今年は夏に帰省していない。 かなりのんびり家で過ごしている。

娘のキャンプも台風の影響で一泊二日になった。しかも泊まるところが足りなくなったため現地まで送っていって私は日帰りした。

かなりのんびりな毎日を過ごしている。

勉強しないとなーとか思いつつ、なにもしていない。

休みに入る前はもう仕事辞めたいとか、何もしたくない感じだったけど、だらけた5日間を過ごした結果、今はまったりしている。

他の人に嫉妬したり、ムカついたりしたら疲れているサインなので休んだほうがいい。毎日22時位まで会社にいたときはよく電車で態度が悪い(と当時は思っていた)人と揉めていた。押した押さないとかそのレベルで。席の取り合いもやっていた。今思い返しても疲れていたのだと思う。ビジネスな服装でヒールはいて、朝の9時から22時までほぼ椅子に座って働くとか常人が為せる技じゃないが、やっていた。その時死ななくてよかったなとは思う。

収入も大事だけど疲れたときは立ち止まるのも良いなと思う。

整いたい

流行に流されやすいので、猛烈にサウナに行きたい。

ドラマ25 「サ道」|出演:原田泰造 三宅弘城 磯村勇斗 宅麻伸 テレビ東京 の影響だ。

サウナ版孤高のグルメなんだけど、同時に「サウナー」と呼ばれるサウナ大好きな人達の生体も紹介してくれている。

温冷交換浴という、サウナと水風呂で温かい→冷たいを繰り返すと「整う」という気持ち良い、幸福感に包まれる状態になるらしい。このドラマを見るまで知りませんでした。

サウナは行ったことあるけど、汗を流して老廃物を流すのが目的だとずっと思っていました。毛穴から体の毒素とかでないのも知っていたので、「毒素とかでないのに迷信信じてご苦労なことだ」くらいしか思ってませんでした。また、ダイエットを目的にしている人もいると思っていました。「汗だしても痩せないけどね。ご苦労さん。」とこちらも上から目線でちょっと小馬鹿にしていました。

水風呂もなんの意味があるかわかってなかった。友人が水風呂が好きだというので、温泉→水風呂を繰り返す行為に付き合ったことがあるんですが、「冷たすぎる!友人マゾすぎ!」とか思っていました。

別の友人が「サウナ好き!」と昔から言っていたのを「ふーん」って思ってたけど、「なんで好きなの?」となぜ私は聞かなかったのかと後悔している。今度から理解できないことがあったらなんで好きか聞きていこうと思う。

知らないことはいつまでもいっぱいありますね。楽しいことが一つ増えて嬉しいです。

入社して4年経った

今の会社に2015-08-01に入社したので、まる4年経った。

去年は嬉しい話をTwitter投稿してたけど途中で挫折したりしてたので、今年は普通にブログを書きます。

この1年で私が感じた会社の変わったことは、以下です。

  • 勤務時間が減った。
    • 8時間→7.5時間勤務になった
    • 残業を意識して減らす取り組み(自分的に)
    • まだまだ残業してしまうのでタスク管理がんばる
  • リモート勤務環境が完全に整った
    • 申告しなくてもリモート勤務可能になった
    • 全然出社しない人が増えたので、出社しても同僚に会えるなどのメリットが減った
    • 会社にあまり出社しなくなった
    • 運動不足がやばい
  • 人が増えた
    • マーケティング系部署の人が増えた
    • 女性が増えた
    • 子持ちが増えた
    • 若者が増えた

年明けぐらいから体調が良くなくてリモート勤務はありがたかったです。 仕事以外のことがあまりできてなかったので、年度の後半に向けてやっていこうと思います。

同じ会社に4年いるとか自分的にはびっくりですが、長くいると有給休暇が増えて給料が増えることを実感しました。転職でも給料が増えることもありますが、上げすぎるとプレッシャーがすごいので、同じ会社にいて給料が上がるのは負荷が少なくていいです。 有給休暇を使い切れなくて3月に毎週1日休むとかしてしまいがちなのを改善したいです。今年もまだまだ余っている。リモートワークと時間休暇のおかげで子供関係で有給休暇が殆ど減らないです。

そんな感じです。一緒に働きたくなった人は連絡ください。

前に進もう

落ち込んでも、1日寝ると半分くらいの感情を忘れてしまう。年をとるというのはいいこともある。 若い時だと脳にべっとり張り付いた記憶がなかなか取れない。

もう夏休みとは早い。暑くなってないのに夏休み。休まなくていいんじゃない?くらい涼しい。

毎日お弁当を作るのはしんどいけどがんばります。おーおー!

3連休

3連休だった。1日目、2日目と朝から予定があったので、3日目にのんびり寝てたら寝すぎた。

今日の夜にちゃんと寝て、明日の朝、ちゃんと起きる自信が無い。 3連休でのんびりしてもボーッとしているだけだなーと思う毎日です。

あ、GCPのウィンドウをX11で表示する設定はできた。Cinamonとか使おうとしたら一番安いサーバーだと動かなかった。 調べている途中で特定のリージョンのmicroだと無料で使えることに気がついた。なんにも考えずに東京リージョンで作ってたよ。とほほ。

レイバン

知人がレイバン広告を出すアカウントに乗っ取られているのを教える実績を解除しました。FBでは時々乗っ取られている人を見かけましたが、ガチの知人がなっているの見つけると、「なるほどー」という気持ちになりますね。

リモートワークと出社の境目がなくなってきた

会社でリモートワークするときは、チーム内でメンバーに共有して、そのログを申請フォームみたいなので毎回申請する必要がありました。

夏休みとかほぼ毎日分を申請して、会議がある時間だけ出社したりしていました。地味に時間取られてました。チーム内で申請するの忘れるとリモートできないし、忙しいときにメンションくるから見たら同僚のリモートワークするね申請だったりするし。

とうとうその申請をしなくていい日が来ました。会社的にはSlackで「ちゃんと働いてる感じ」を出してくれればOKってことになりました。

「ちゃんと働いてる感じ」とは?と思いましたが、もう、働かない人を取り締まるより、働くひとの工数を奪うほうがよくないという事になったんでしょう。たしかに無くなると申請のメンションで気が散ることが1個減っていいですね。

少数の働かない人のためのルールって確かにバカバカしいですよね。

会社の年数が長くなるとバカバカしいルールとかが増えているのに減らす方向に舵を切ってすごいなーって所属会社ながら感心しました。

7pay

7payが記者会見開いたりするから仕事が手につかなかった。あんな面白い会見されたら見ちゃうじゃないか。

7/11に改修して再オープンするという話も見かけた(噂?)

けっこう前になるが、大規模に宣伝したサービスが公開から半日と絶たずに落ちた。(ここまでは私は無関係)

そのサイトを結局復旧できずに一から作り直すことになった。(この辺が関係者)

最初は詳しい会社に見てもらえば修正可能で、復旧まで2週間位と上層部は考えていたようだが、アーキテクチャレベルで古すぎる技術を使っていてどうにも無理だった。 結局、一から作り直して半年かかった。 その半年も休日出勤、深夜労働しまくりの過酷なスケジュールだった。給料が一時的に10万くらい増えたが、10万で命を削るのは流石にバカバカしいなって思った。

どんなに簡単な修正でも、4日で治すのは無理だろう。

現場にいたら、どうせ無理だし仕事しているふりだけしてビールでも飲みながらYoutubeでも見てるだろうな。って思う。

その前に転職先探すかな。。。

新元号

元号が令和に変わりましたね。10連休も半分が過ぎました。

連休初日に訃報が入りまして、大変驚きました。 詳細は書きませんが、年齢が近い方だったので信じられませんでした。

長生きすることに不安を覚えていましたが、いろいろ考える連休になりました。

せっかくなので心機一転、やっていきたいと思います。

学校が選べるって羨ましい

息子が6年生になったので、受験に本腰を入れる事にしました。

3,4週に1回ずつ日曜日に本番を想定した模試を受けてます。毎回、送迎の必要があります。

朝、送っていって、近くのカフェで読書とか、実装とかして待ってます。それはそれで一人でまとまった時間が取れるので気に入っています。

迎えに行くと他の受験生の親御さんも受験する学校の前で待っているんですが、十人十色ですね。いかにも裕福そうな人から、若そうな人、親なのか祖父なのかわからない人とか様々です。 出てくるお子さんたちもあどけない感じから、賢そうな感じの子まで様々。

我が息子はがんばっていい感じに表現すると個性的です。 塾の先生からは、校風がなるべく自由な学校に進学したほうがいいでしょう。と言われています。ご迷惑おかけしています。

具体的にXXXとか、ZZZは厳しいから絶対に行かないほうがいい!とかアドバイスまで受けています。親子で選ぶと、「家から近い」と「学費安い」だけで選びそうなのでありがたいです。

校風が自由って、超上位校か、本当に自由が売りの学校の2択なんですけど。。。と、息子の成績表を見ながら「うーん」と思っています。

息子もせっかくなら難しい授業を受けたいらしいので、できるだけ上位校を目指そうとしてます。 しかし、小学生なのでそこまでやる気がない感じです。算数も最初の簡単な計算問題間違えたり、漢字も20問中2問しか書けないとかです。

あと1年でどうにかなるのでしょうか。

しかし、都会は選べる選択肢があっていいですね。田舎だったので、入学してしばらく体育の時間は1時間ずっと行進するような中学と高校でした。盗んだバイクで走り出して、隔離されたところに行ったり、戻ってきたりする人が多い学校だったので仕方ないのでしょうが。。当時は「こんなものか。嫌だなぁ」くらいしか思ってなかったですが、この情報化社会であれだと中退しちゃうかもな。。と思ってしまいます。私は耐えたけど、息子は絶対無理だと思うので都会に住んでてよかったなと思います。